温暖化が原因になっているらしい台風の発生

台風が日本に上陸をして被害をもたらすということが、今年は多かったように感じます。台風の発生に大きな影響を与えているのが温暖化だそうです。温暖化ってもう止めることはできないのでしょうか?止めることは不可能だとしても、進行を緩やかにすることぐらいはできるんじゃないかなと思います。

猛暑も台風の発生も規模の大きさも、温暖化が原因だとしたら何とかしなければいけないんじゃないでしょうか。1人で出来ることは本当に微々たるものかもしれません。でもそれが積み重なれば大きな力になると思います。

温暖化を防止する、進行を緩やかにするために出来ることは何でしょうか?身近なことでいえば、ゴミの量を削減するということだと思います。エコに繋がるようなことを積極的に行うことによって、多少は温暖化の進行を緩やかにすることができると思います。

1人1人の心がけも大切ですが、企業全体で対応をしなければいけないということもあるでしょう。詰め替え商品の販売も基本的には環境に配慮をしていることだと思います。それも欲しいものの詰め替えがなければ消費者も協力をすることができなくなってしまいます。

それか欲しいものだけど詰め替え商品がないから別のメーカーのものにしてしまうという選択肢を選ぶというのもよいかもしれません。買い物に行って、買い物袋を拒否するというのも最近では多くなってきています。買い物袋を有料にするというところもあるくらいです。

ちょっとの配慮が大きな力になるのであれば、それはいいことだと思います。巨大な台風の発生、猛暑が温暖化によって起こることであれば、対策は取れると思います。実際に災害で被害を受けた地域に住んでいる人は、本当に苦しい生活を強いられてしまいます。

失ったものも大きいと思います。防ぐことができることがあれば、対策があれば少しずつでもやっていくといいんじゃないかなと思います。それも将来につながることになると思います。

Proudly powered by WordPress |