好きなキャラクターも楽しめる?クレジットカードのデザインについて

クレカ種類

クレジットカードを店頭で使う際には、やっぱりスタイリッシュに使いこなしたいですよね。そんな方に券面のデザインについて、お話したいと思います。

ゴールドカードは年会費有料だけどサービスが充実

基本的にデザインはカードの階級によって、わかりやすくなっています。例えば一般的にゴールドカードとされるものは年会費がかかりますが、付帯サービスも充実しています。

その名の通り券面は金色、ゴールドでゴージャスなデザインであることが多いです。ぱっと見ただけで、すぐにゴールドカードだなとわかるでしょう。

ゴールドカードの上はプラチナカード

さらに上位に位置するプラチナカードは、銀色もしくは黒色であることが多いです。

年会費もさらに高くなりますが、保障や保険サービスが充実するなど年会費以上の恩恵が受けられます。ゴールドよりもおとなしい色使いから、さらなる品位を感じる方も多いのではないでしょうか。

ある程度クレジットカード利用の実績を積まなければ発行できない、特別なカードであることが多いです。カードのステータスを重視されたい方には、おすすめでしょう。

定番!年会費無料クレジットカード

年会費無料の一般カードは、カード会社の方向性を示すような色遣いがされています。例えば銀行系のカードであれば、その銀行のイメージとなるような色です。このようにあらかじめデザインや色遣いが決まっているカードが大半なのですが、中には様々なデザインを提供しているカード会社もあります。

キャラクターデザインクレカ

アニメや有名なキャラクターとタイアップをして、デザインに取り入れることもあるようです。あなたの好きなキャラクターが券面に入っていると、カードを作りたくなりますよね!

私もキャラクターデザインが気に入り、何枚かカードを作ってしまいました。カード会社としてはまずカードを持ってもらい、使う機会を増やしたいところです。タイアップするにもライセンス料がかかりますので戦略の一環として、キャラクターデザインが採用されているケースが多いでしょう。

そうわかっていても持ちたくなる、キャラクターの魅力には驚かされますね。またカードデザインは会員の年齢層や性別によっても、需要が異なります。20代前半くらいまでの若い男性層向けのアニメキャラデザインのカードや、40代以上の大人の女性に持ってもらいたい落ち着いたデザインのカードなど様々です。

ターゲットを絞ってカードを発行することで、そのターゲット層の嗜好や利用金額を分析することができます。分析をすることで会員にあったサービスや情報を、効率よく提供できるのです。その結果そのカードの評判が上がり、会員数拡大に貢献することで売上もアップします。

同じカード会社でも複数のカードを発行しているのは、そのためでもあるんですね。私は年会費が無料であるとつい、好きなデザインのカードを作ってしまいます。あまり使わないカードを増やしてしまうのも、問題なんですけどね。まんまとカード会社の戦略に乗ってしまったというわけです。

それでもやっぱりキャラクターや有名人には、それだけの魅力があるのです。

私流クレジットカードの使い方

私はカードを使うお店によって、使い分けをしています。少しお高めの服を店頭で購入したり飲食をする場合には、ゴールドカードでステータスアピール。

ネットショッピングを利用する際には、大好きなキャラクターのカードで決済します。ネットショッピングならカードを見せることがないですもんね。キャラクターのクレジットカードを店頭で提示するのが、少し恥ずかしい年ごろです。

皆さんはいかがでしょうか?利用するシーンでカードデザインを選ぶのもよいですし、大好きなキャラクターデザインのカードを選ぶのもよいでしょう。現在は選ぶのに迷ってしまうほどのデザインカードがあります。

カードの入会を検討する際にデザインで選ぶ、という選択肢もあるということです。ETCカードでもデザインは豊富にありますので、選ぶ楽しみもありますね。皆さんの価値観に合った1枚が見つかるといいですね!

デザインで選ぶおすすめETCカード「年会費無料」

Proudly powered by WordPress |